文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > 新製品情報


新製品情報

プラス、指示棒にプレゼンテーション機能を搭載した「e-bow(イーボー)」

2018年05月16日

昔ながらの指示棒が新しいコンセプトで生まれ変わった!

業界初!「指示棒」×「パワポ操作」×「レーザーポインター」機能搭載

 プラスは、指示棒にプレゼンテーション機能を搭載した新スタイル・ポインター、プレゼンテーションスティック「e-bow(イーボー)」を、7月下旬に発売する。

 オフィスでの会議やプレゼン、展示会やセミナーなどの発表の場、また教育現場では、近年、プロジェクターから薄型テレビや液晶ディスプレイへの置き替えが進んでおり、従来のレーザーポインターでは、レーザー光がディスプレイ上で拡散して見えないという声があった。そこで同社は、誰にでも使いやすい、昔ながらの指示棒に着目。

 指示棒にプレゼンテーション機能を搭載した。液晶ディスプレイを使ったプレゼンテーションや講義で分かりやすくポイントを示しながら、手元のボタンでパワーポイントのページ送り・戻し操作が行えるので、スムーズな進行をサポートする。指示棒の長さは7段階で、最大827mmまで伸びるため、大型ディスプレイでも身体が画面にかぶることなく、参加者に見やすく資料の説明を行うことができる。また、指示棒の先端部には、液晶画面を傷つけにくいソフトな素材を採用。通信方式はRF2.4GHzとBluetooth両対応なので、ノートパソコンだけでなくタブレットなど多様な機器でのプレゼンテーションにも対応する。

 ハイエンドモデル「e-bow EB-R20」は業界として初めて(※1)、「指示棒」、「パワポ操作」、「レーザーポインター」の3つの機能を搭載。液晶ディスプレイを使ったプレゼンでは「指示棒」、プロジェクターを使った大型スクリーンでは「レーザーポインター」など、環境を選ばず使うことができる(※2)。

 ラインアップはレーザーポインター搭載のハイエンドモデル「e-bow EB-R20」とスタンダードモデルの「e-bow EB-10」の2種類。メーカー希望小売価格(税抜)は、「e-bow EB-R20」が16,800円、「e-bow EB-10」が12,800円。

(※1) 2018年4月プラス調べ(対象機種「e-bow EB-R20」のみ)
(※2) レーザーポインター搭載は「e-bow EB-R20」のみ

[最近の記事一覧]