文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > 新製品情報


新製品情報

JMAM、「PAGEM(ペイジェム)」の2019年1月始まり手帳全92アイテム

2018年09月14日

「忙しい」を「楽しい」に変える「ペイジェムシュシュB6-i月曜」が誕生

各月メモページが好評の「アイダにメモ」シリーズに新色登場

 日本能率協会マネジメントセンター(以下、JMAM)は、女性向けのカジュアル手帳ブランド「PAGEM(ペイジェム)」の2019年1月始まりの手帳全92アイテムを、全国の書店・文具店で順次発売する。

1、月ごとのメモページが人気の「アイダにメモ」に新色登場
 
 カレンダーの間に罫線と方眼、2種類のメモページがある人気の「アイダにメモ」(縦長:税抜800円、B6:税抜1,200円、A6:税抜930円)シリーズに、フラワーモチーフがアクセントになっているホワイトとピンクの2アイテムが登場し、ラインナップが充実する。月ごとにできごとやメモが残せるため、あとで検索しやすいのもポイント。

2、「忙しい」を「楽しい」に変えるマルチタスクダイアリー「ペイジェムシュシュB6-i月曜」誕生

 同社が10~60代を対象に行った手帳の使用状況に関する調査では、若年層女性はスケジュール管理に紙の手帳を使用している割合が高く、中でも10代女性は93.2%と、各年代の中で最も高い使用率となった。「ペイジェムシュシュ B6-i月曜」(B6、税抜2,000円)は、手帳ユーザーの割合が高く、また手帳に書き込む予定の多い女子大学生や新社会人に、楽しくスケジュール管理をしてほしいという思いから誕生した新作ダイアリー。
 「月間カレンダー」「マルチタスクページ」「各月のメモページ」の3つのレイアウトで構成されている。インデックス付きで開きやすい月間カレンダーページ、その月に関する事柄を書き留められる各月のメモページに加え、最大の特長であるマルチタスクページでは「学校、サークル、アルバイト」や「仕事、趣味/習い事、イベント」など、複数の予定を項目ごとに整理して書けるため、月間カレンダーだけではスペースが足りなくなる人にぴったりのダイアリーとなっている。

[最近の記事一覧]