文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

A4レーザープリンタ本体実質0円の新事業モデル 企業2台目需要狙う

2012年08月30日

 リサイクルトナー・OAサプライ品・機器販売のアシスト(東京都中央区)は、中国SEINE社(中国レノボ投資出資企業)と同社製のA4モノクロレーザープリンター「PANTUM P2000」を日本国内で独占販売する契約を締結し、9月1日からレンタル受注を開始する。

 新事業は、「PANTUM P2000」プリンター本体の価格は実質0円(レンタル)、消耗品のトナーカートリッジ1本(2,300枚仕様)8,295円(税込)に設定し、企業の2台目需要として提供する。

 アシストは、新しい事業モデルとして年間契約を条件に本体価格実質0円レンタル、消耗品のみ購入してもらう形態で提供する。

 契約年数は1年以上最長3年まで (1年以降は1年単位で自動更新)で、本体レンタルは0円。また故障時(保守・メンテナンス料)や新機種リリース時においても実質負担は0円とする。

 アシストは、事業開始1年後には1万5000社の獲得、売上4.5億円、3年後には同事業モデルにおける顧客数10万社、年商10億円を目指す。

[最近の記事一覧]