文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

トンボ鉛筆 渋谷ロフトで創立100周年イベント お得なサービスも

2013年04月17日

地下1階のトンボマルシェは市場をイメージ

2階のトンボカフェでは、店内はトンボ鉛筆製品一色に

 トンボ鉛筆(小川晃弘社長)は、2013年2月に創立100周年を迎えたのを記念して、4月16日から4月30日まで、渋谷区宇田川町の渋谷ロフトで創立100周年記念イベント「TOMBOW Café & marche」をスタートした。

 「Tombow marche」は、地下1階の文房具売場で、市場(マルシェ)のような感覚で、トンボ製品に触れる特設売場。「トンボ鉛筆完全ブック」と連動した売場展示で、書く・貼る・消すの商品群計約60アイテムをバスケット陳列した。

 「2階のトンボカフェと連動させたイベント。今のトンボ鉛筆を知ってもらい、同時に文具を深く知っていただければと思う」と同店文具雑貨の島田文子主任は意図する企画内容を語った。

「Tombow Café(トンボカフェ)」 は、トンボ鉛筆の発展史にふれる歴史空間カフェとして、2階シブヤ・シティ・ラウンジで開催。歴史商品と現在の人気商品の展示、プロモーションビデオなどでカフェスペースを演出する。

 またトンボカフェオリジナルメニューとして、トンボ鉛筆の新ロゴマークをラテアートにしたトンボラテ、トンボマカデミアナッツラテと「てとたん」キャラクターを使用したてとたんラテ、てとたんキャラメルラテを用意。

 さらに、トンボカフェ利用とトンボマルシェでトンボ鉛筆商品の購入で、「モノ消しふせん」の連動プレゼントも実施する。

[最近の記事一覧]