文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

海外デザイン企業の出展が激増 インテリアライフスタイル2013開催

2013年06月17日

マルアイの「on the dot」シリーズ

アトリウムの「Super Ennichi」は、中を歩くだけで楽しい気分に

 東京から世界に向けてライフスタイルを提案する国際見本市「インテリアライフスタイル2013」(メサゴ・メッセフランクフルト主催)が、6月5日から7日まで東京・有明のビッグサイト西1~4全ホールとアトリウムで開催された。

 32カ国・地域から過去最高の出展者数となる705社(国内:473社 海外:232社)が、多様化するライフスタイルニーズに応えるバラエティに富んだアイテムを発表。3日間で2万5456名が来場した。

 会場で最初に来場者、出展社を迎えるアトリウム特別企画は「JAPAN STYLE」を展開。「Super Ennichi」をテーマに、会場全体を色とりどりの紙バンドで装飾し、お祭りの縁日のような空間を演出。「あの中を歩いてみたい」という衝動にかられるのか、来場者が次々と足を運ぶ様子が見られ、一際賑わっていた。

 ジャンルごとにゾーニングされた会場内では文具メーカーも出店。ステーショナリーや新製品を紹介した。

 マルアイは大好評の「on the dot」シリーズをはじめ、「デザインのし袋」や「ギフトエンベロープ」「こち」シリーズを展示。中でも6月から新発売するアースカラー展開の「DRAWING RING EARTH TONE」や、人気商品の「こころふせん」に注目が集まった。

 欧文印刷はノートタイプのホワイトボード「ヌーボード」や「消せる紙」、新製品の自分仕様にアレンジできる透明なホワイトボード「ヌーボード・クリア」を展示。

 また、雑貨系ステーショナリーメーカーの出展もあり、ファッション性、デザイン性の高さに驚かされる。なじみの薄いキャラクターやイラストでも、強力なインパクトを放つ製品が並んだ。

 来年のインテリア ライフスタイルは2014年6月4日(水)-7日(金) 東京ビッグサイト西ホールで開催する。また姉妹見本市「IFFT/インテリア ライフスタイル リビング」を今秋、11月6日(水)-8日(金) 東京ビッグサイト東ホールで開催する。

[最近の記事一覧]