文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

スイング・ロジカルノート3周年記念 ロザンが学習アドバイス ナカバヤシ

2013年09月02日

ロザンとの共同開発で生まれた「スイング・ロジカルノート」3周年キャンペーン当選イベント

 ナカバヤシ(大阪市中央区、辻村肇社長)は、「スイング・ロジカルノート 発売3周年記念サンキューキャンペーン」の当選イベント「ロザンのマンツーマン学習応援」「ロザンの学習応援塾」を8月3日(東京)、8月24日(大阪)でそれぞれ開催した。

 高学歴芸人としてクイズ番組などでおなじみのロザン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属)と共同開発した実用ノート「スイング・ロジカルノート」は、本文罫に補助線を入れるなど工夫を凝らし、本文の記入しやすさと読みやすさにこだわったノートブランド。今年9月発売で3周年を迎えたことを受け、3月から5月まで同キャンペーンが行われていた。

 A賞「ロザンのマンツーマン学習応援」では、千葉県と神奈川県の高校生の2人がロザンの宇治原さん、菅さんと面談した。一人は教科書を持って会場に臨むという熱心さで、宇治原さんの勉強モードに火をつけた様子。菅さんは2人をリラックスさせようとユーモアたっぷりにアドバイスをフォローし、笑いが絶えない時間となった。

 B賞「ロザンの学習応援塾」では、京都府の高校生など合計10名(中学生以下は保護者同伴)があらかじめ考えてきた質問を持ち寄り、ロザンの2人がそれぞれにアドバイス。ここでも宇治原さんの真剣かつ丁寧なアドバイスに菅さんのお笑いトークが絡み、会場は終始和やかな雰囲気だった。

 受験生に向けて宇治原さんは「100点を取るには120点取れるくらい勉強してください。覚えたと思ってもしつこく確認を」、菅さんは「受験はゴールじゃなくてスタートだと思ってください」とアドバイスし、学習に意欲を燃やす参加者にエールが送られた。

 イベント終了後は、ロザンと参加者ががっちり握手をして記念撮影。サイン色紙と記念品を受け取り、参加者は興奮冷めやらぬ様子でそれぞれ会場を後にした。

[最近の記事一覧]