文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

レイメイ藤井 福岡本社に九州初の3Dプリンター等の複合ショールーム

2014年04月04日

博多駅から車で約10分

話題の3Dプリンターも設置

 レイメイ藤井(福岡市、藤井章生社長)は、同市博多区の本社ビル1階に各種高速デジタルプリンターや3Dプリンター等の複合ショールームとしては九州初となる「PRODUCTION LAB(プロダクション ラボ)」を1月20日からオープンし、専用サイトも開設した。

 ショールームのコンセプトは、2D+3Dによるビジネスイノベーション。「プロダクションラボ」は、新機種の紹介および活用法の提案はもちろん、常にマシンに触れられ様々な検証が出来るショールーム。面積は約30坪。

 コンパクトなスぺースにあらゆる技術開発が期待出来る3Dプリンタや新機能が躍進する2Dプリンタなどを常設し、実際に稼動している機器を間近で確認することができる。更にペーパーショールーム「ペーパーイン」との連携であらゆる紙との検証やもの作りの可能性を広げ、顧客のさまざまな要望に応える。




【PRODUCTION LAB ホームページ】http://www.production-lab.jp/

【所在地】812-8613 福岡市博多区古門戸町5-15
【電話】092-262-2257
【受付時間】 平日 10:00~17:00
【店休日】土日祝

[最近の記事一覧]