文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

売場2000坪のスケール!コーチャンフォー、8日東京稲城に進出1号店

2014年10月07日

敷地面積5130坪に駐車場605台収容。駅から徒歩4分

ディズニーの売場ではお城もオープン

 全国最大規模の複合店などを運営するリラィアブル(釧路市、佐藤俊晴社長)が、10月8日午前9時稲城市に、東京進出1号店となる超大型複合店「コーチャンフォー若葉台店」をオープンする。ワンフロア2000坪に文具を含めた圧倒的な品揃えで展開する。

 若葉台店が出店するのは、都道18号府中町田線(通称鎌倉街道)沿い。京王相模原線若葉台駅から徒歩4分、小田急多摩線はるひ野駅から徒歩8分と、郊外型大型店としては希な電車で行ける交通至便な場所。周辺には家電量販のヤマダ電機やホームセンターのユニディが出店する。

 新店は書籍、文具、音楽&映像、カフェ(ドトール)の4つの巨大な売場で構成された超大型複合店舗。子どもから大人までの3世代がそろって楽しめる非日常感を演出する。

 書籍売場は1000坪。100万冊を揃え、莫大な量の最新刊を1カ所の大きな平台ですべてを紹介する新刊コーナーをはじめ、各ジャンル100位を超えて紹介するランキングコーナーや専門書、児童書も豊富に揃える。

 文具売場は630坪。国内外から20万アイテムを揃え、パーソナル文具、デザイン文具や銀座鳩居堂をはじめとする文具、和紙、雑貨などの和文具も豊富に揃えた。女性に大人気のキャラクター文具もボリューム感たっぷりに品揃えする。

 また音楽&映像売場は270坪に10万アイテムを揃え、大人を魅了する企画性の高いスペース。ドトールコーヒーは100坪に全国最大座数205席の空間を創り上げた。

 同社は北海道で超大型店「コーチャンフォー」を6店舗、大型店「リラブ」を3店舗の計9店舗展開し、今回の新店は道外初出店に加えて、記念すべき10店舗目となる。

 コーチャンフォーとは、四頭立ての馬車の意味。書籍、ステーショナリー、ミュージック、飲食部門の4つの柱を持つことに由来する。


【コーチャンフォー若葉台店 概要】

所在地:206-0824 東京都稲城市若葉台2丁目9番2

営業時間:9:00~23:00

定休日:年中無休

駐車場収容台数:605台

駐輪場収容台数:330台

交通アクセス:京王相模原線「若葉台駅」から徒歩4分。小田急多摩線「はるひ野駅」から徒歩8分

[最近の記事一覧]