文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

リカちゃんのパパが育休取得を宣言!イクメン・オブ・ザ・イヤー

2014年10月20日

「イクメンとは?」との質問に、「喜怒哀楽」をアレンジしたオリジナルの言葉「喜愛楽」と表現した石田氏。

左から司会進行の山本モナ氏、おちまさと実行委員長、香山ピエール氏、タカアンドトシ、石田純一氏、東尾修氏、宗像副実行委員長

 イクメン・オブ・ザ・イヤー実行委員会は、その年最も育児を楽しみ、頑張ったパパ「イクメン」と「イクジイ」を著名人から表彰する「イクメン・オブ・ザ・イヤー2014」(後援・厚生労働省、特別協力・厚生労働省委託事業イクメンプロジェクト)を10月16日、ららぽーと豊洲で開催した。

 これまで母親任せだった育児に男性が積極的に参加し、「ママを子育てから解放し、ママの幸せを考えてゆくイクメン」を世の中に増やす事が目的。そして、「男性の育児休暇推進運動」の一旦を担った啓蒙イベントなども開催している。

 第4回目となる今年は、イクメン芸人部門にお笑いコンビのタカアンドトシ、イクメン芸能部門に俳優の石田純一氏、イクジイスポーツ部門に石田氏の義父でプロ野球解説者の東尾修氏に加え、新設されたイクメンキャラクター部門ではリカちゃんのパパである香山ピエール氏が選ばれた。

 受賞のコメントでは石田氏が「理汰郎が生まれたときにすみれから『今度はちゃんとパパやってね』と言われた。昔(すみれさんが小さい頃)はドラマ撮影で忙しく、育児参加ができなかったが、今は毎朝必ず(息子と)1時間散歩に行っている」と話したほか、東尾氏が「最近は暇な時間も増え、孫のプール遊びは自分が担当している。ぜひまたかわいい孫を見たいので、石田には2人目を頑張ってもらいたい」と語った。また、キャラクター部門の香山ピエール氏も登場し、「今日から1年間の育休取得を宣言します!育休中もTwitterの公式アカウントで呟きますので、イクメンの情報交換などしていきましょう!」とコメントした。

リカちゃん公式Twitterアカウント:https://twitter.com/bonjour_licca

[最近の記事一覧]