文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

バレンタインのラッピングを提案 デザインフィルがユーザーイベント

2015年02月13日

色鮮やかで柄がかわいらしい「オリガミオリガミ」の好きなものを選ぶことができる「オリガミバイキング」

まるで本物のスイーツのようなシールがずらりと並ぶ

 デザインフィル(東京都渋谷区、会田一郎社長)は、「バレンタインデーの贈りもの」に役立つヒントを紹介するユーザーイベント「Origami WORK PROJECT at Showcase」を、2月5日~8日の4日間、東京都港区南青山のスパイラル1階Showcaseで開催。バレンタインに向けてかわいらしいラッピング材を買い求める女性客や親子連れなどでにぎわった。

 「Origami WORK PROJECT」では、同社が展開するプロダクトブランド「ミドリ」から好評発売中の「オリガミオリガミ」、「片面透明ふくろ」などのラッピングアイテムや「ペーパークラフト ミュージアム」を使い、日々の感謝や応援の気持ちを伝える「暮らしの中のラッピング」提案を行っている。

 2013年11月に続き2回目の今回は、バレンタインデーに向けて、大切な人などへの贈り物、友チョコ、ママチョコなど、さまざまな「感謝の気持ち」を伝えるラッピングアイテムを販売した。

 華やかに飾り付けられた会場には、好きな柄を10枚選べる人気の「オリガミバイキング」、イベント限定製品「ペーパークラフト ミュージアム」のスイーツモチーフシールを選べる「スイーツシールバイキング」、バレンタインのプチギフトにぴったりなラッピングアイテム、イベント限定品などがずらりと並んだ。まるで本物のスイーツのようなシールは、女性客が「かわいい」と歓声を上げ、次々と購入していた。

[最近の記事一覧]