文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

有隣堂の新業態がオープン SC内テナントと連携した新サービスを提供

2015年06月19日

モール限定のデリバリーサービスで注文したコーヒーを受け取る地域サークルの女性

トレアージュ白旗店の文具売場

 有隣堂(松信裕社長)は、藤沢市の「トレアージュ白旗 ショッピングセンター」に、新業態「有隣堂トレアージュ白旗店」(店舗面積約163坪)を6月19日にオープンした。

 街の書店が減少する中で、同社は恵比寿、新宿の都心型新業態とは異なる地域客がゆっくり滞在できる新たな書店を創った。 

 「トレアージュ白旗店」は、有隣堂が三井不動産、三井不動産商業マネジメントと協働でショッピングセンター向けに新たに開発した新業態店舗。目標年商は2億円。

 新たな試みとして、滞在時間の長時間化、買い回りの向上を図るため、店舗入り口近くにゆったりとくつろげるフリースペース「トレアージュガーデン」(約27坪)を設置し、モール内の既存店舗と連携したさまざまなサービスを展開する。

 主な連携サービスでは、モール限定でコーヒーやハンバーガーの取り寄せが可能なデリバリーサービス、待ち時間をデジタルサイネージで表示する時間の有効活用、「Francfranc Le Garage」などと連携したインテリアショップやフラワーアレンジメント等の展示、各テナント従業員のお薦め本紹介のほか、スクール開催などのイベント連携も行う。

 店内では書籍と文具を扱う。文具売場(15坪)では、スポーツ用品のミズノを初めて扱い、アクティブシニア層を対象にウォーキング関連商品を導入した。

 18日の内覧会で、松信健太郎常務は「小売でありながら物販を置かないスペースについては社内でも議論はあったが、地域のお客様の交流を深め、集っていただけるフリースペースはコアの部分と位置づけした」と書店の新たなあり方を示した。また連携サービスについては「ここまで各テナントが協力したコラボは過去に例がないのではないか」と力を込めた。

【有隣堂トレアージュ白旗店概要】

営業時間 10:00~20:00(不定休)
店舗面積 約 540㎡
取扱い商品 書籍・文具
電話番号 0466-50-7550

【トレアージュ白旗】

住所 神奈川県藤沢市藤沢2-3-15 トレアージュ白旗2F
交通 小田急江ノ島線「藤沢本町」駅から徒歩5分、バス停「藤沢市民病院」(神奈中バス)からすぐの白旗神社の前
開業年月 2003年4月
敷地面積 約11,300㎡
賃貸面積 約7,300㎡
店舗数 約20店舗
駐車場台数 約220台

[最近の記事一覧]