文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

過去最高の来場者を記録 インテリアライフスタイル2015

2015年06月24日

華やかに彩られた学研ステイフルのブース

多くの新商品が紹介され、終日にぎわっていたマルアイのブース

 東京から世界に向けてライフスタイルを提案する国際見本市「インテリアライフスタイル2015」(メサゴ・メッセフランクフルト主催)が、6月10日から12日まで、東京都江東区のビッグサイト西ホール全館で開催され、過去最高の来場者を記録した。

 第25回を迎えた今回、25カ国・地域から769社(国内:628社 海外:141社)が出展、3日間で28,119名が来場した。

 デザイン性に優れた力強い製品を発表し、会場は最新のプロダクトやトレンドを探すバイヤーで活気にあふれていた。

 文具メーカーも出展。初出展の学研ステイフルは、生活シーンに潤いをもたらす文具を紹介しようとブースを華やかに演出。色合いが鮮やかな「EMILY BURNINGHAM(エミリー バーニンガム)」や京都のテキスタイルブランド「SOU・SOU」のシリーズなどを展示した。

 マルアイは、オフィスのコミュニケーションを円滑にするスタンプや領収書のようなデザインの招待状など、楽しい商品を紹介。水引で結んだ縁起物のチャームタグは、多くの来場者が手に取り、注目を集めていた。

 グリーンフラッシュは、雑貨店などでも目にする機会が増加している「KAIJYU SERIES」など、人気の既存品や新商品を展示した。

 ソニー・クリエイティブプロダクツは、リサとガスパール、ピーターラビット関連の商品を集めて展示した。

[最近の記事一覧]