文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

コクヨ新社長就任披露に1000名 創業110周年感謝の集い開催

2015年07月01日

挨拶する黒田英邦社長

安藤忠雄氏が乾杯発声

 コクヨ(黒田英邦社長)は、7月1日、虎ノ門のホテルオークラで、創業110周年感謝の集いを開催し、約1000名の前で新社長就任披露が行われた。

 パーティではフリーアナウンサーの草野満代氏が進行役を務め、黒田新社長が挨拶を行なった。

 黒田社長は、原点となった新入社員時代のコクヨのお客様とのエピソードに触れた後、

「コクヨは今過渡期にいる。まだまだ国内の売上比率が高く、市場は成熟している。さらなる成長のためには、新しいイノベーションをもってして新しい価値をお客様に届けなければいけない。当社は明治38年に創業者の黒田善太郎が帳簿の表紙製造を始めて以来、これまでもイノベーションを起こしてきた。そのためには面倒でやっかいないことを乗り越え、課題を解決することで、イノベーションが実現する。皆様からは、こんなことをして欲しいとか、こういうことに困っているなどをぜひ投げかけていただきたい。皆様の声がイノベーションの原点であり、そこが成長の糧になる」と挨拶し、場内から大きな拍手で迎えられた。

 続いて、三井住友銀行の國部毅氏(代表取締役頭取兼最高執行役員)が来賓祝辞を行い、安倍総理大臣、アレン・グリーンバーグ駐大阪・神戸米国総領事からの祝電が披露された後、建築家の安藤忠雄氏(安藤忠雄建築事務所代表)の乾杯発声で開宴した。

 その後、コクヨ黒田章裕会長の御礼挨拶で閉宴した。

 

[最近の記事一覧]