文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

グランプリに神戸派計画とタケダ 第24回日本文具大賞

2015年07月09日

優秀賞受賞の代表者

受賞を喜ぶタケダ代表者

 第26回[国際文具・紙製品展「ISOT2015」が7月8日から東京ビッグサイトで開幕し、会期初日から多くの来場者が訪れ、会場は熱気に包まれた。

 展示会場内で14時から、第24回日本文具大賞の表彰式が開かれ、機能部門・デザイン部門の各受賞の製品の中からグランプリが発表された。

 機能部門は、『SUITO cleaning paper』(神戸派計画|大和出版印刷(株))が受賞、デザイン部門は、『MiLLiSECOND アルミメタルメジャー』((株)タケダ)がグランプリを獲得した。

 審査委員長の川崎和男氏(デザインディレクター兼大阪大学名誉教授)は「エントリー企業はぜひ、ISOTにブースを構えて、来場者がじっくり見られる機会を作って欲しい」と話し、注目を集めた。

[最近の記事一覧]