文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

新生カール!新パンチを発表 社長交代でコーポレートロゴも一新

2015年07月12日

TOKYOの文字が印象的

アルミ仕様の「Mr.PUNCH(ミスターパンチ)」は薄型PCのようだ

 カール事務器(東京)が大きく生まれ変わった。外部から社長を招き、コーポレートロゴも一新、新生カールの象徴として従来のパンチの概念を変える新製品も発表した。

 同社は、7月8日から都内で行われたISOT2015で、新製品の2穴パンチ「Mr.PUNCH(ミスターパンチ)」を発表した。機能系パンチの完成形といわれる同社「アリシス」発売から5年経ち、新ブランドとして立ち上げる。

「能力やデザインも今のオフィス環境にあったものを提供していく。ハンドルにアルミ素材を採用し、今までのパンチにないカラーリングとシャープなデザインを実現。穿孔能力も向上させた」(広報)。

 2重のテコ「アシストリンクシステム」を改良し、さらなる軽さも実現。刃先は、70年間蓄積されたデータから刃先を改良。50枚仕様の刃先で20・30・40枚を穿孔する。自社パンチ比で約20~30%アップを実現した。今年12月の発売を予定する。もちろんメイド・イン・ジャパンだ。

 また同社初のオリジナルキャラクター「カールくん」を登場させた小型鉛筆削器「くるくる・カールくん」は、鉛筆を回す削り方を一変し、ハンドルを回す削り方を開発した。通常パッケージとは別にセレクトショップ向けのパッケージも用意する。8月上旬発売予定。

 同社は、6月26日付けで森誠社長が会長に就き、新たにソニー出身の玉山隆三副社長が代表取締役社長最高執行責任者兼CTOに就任。

 同時にコーポレートロゴも一新し、赤字でCARLの下にTOKYOを組み合わせた。TOKYOを付けた理由について、東京でモノづくりをしている企業として、日本ブランドで日本製であること、そしてニッポンのメーカーであることを強調したという。



Mr.PUNCH公式サイト
http://www.carl.co.jp/newitem/MRP.html

くるくる・カールくん公式サイト

http://www.carl.co.jp/newitem/CPS-80.html

[最近の記事一覧]