文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

ミヤギ人形町店本館がリニューアル 街の盛り上げの一助に

2015年07月13日

近くに訪日客が多く滞在するホテルがあり、インバウンド需要も期待できる

金封や水引は都内屈指の品揃え。格子状の出窓は夜間はライトアップで店外からも映える効果をイメージ

 東京の有力納品業、ミヤギ(東京都中央区、宮城邦弘社長)は、7月13日午前9時30分、人形町のミヤギ人形町店本館をリニューアルオープンした。

 文具・事務用品中心の品揃えから、改装後は人形町の雰囲気にあわせて、3フロアにプレゼントやお土産に最適な「和」テイストたっぷりの雑貨をメインとした商品ラインナップ。

 M1フロアでは、バスフィズ、ポーチ、エコバッグ、マスキングテープなど、結婚、出産、誕生日などの記念日への素敵な贈り物や気の利いたお礼の品。プレゼントがさらに華やぐ綺麗なラッピング・アイテムなど。

 B1フロアでは、金封、ハンカチ、手ぬぐい、包み絵風呂敷など、ちょっとしたプレゼントや自分へのご褒美に普段使いできる手軽でしゃれた小物類をラインナップした。

 入り口である1階はレジフロア。提案や季節の品々など、さまざまなものをディスプレイした。

 宮城社長は「すでにロゴも制作済みで商標の最終チェックが済み次第、ミヤギとは異なるショップブランドに変更する。いずれはオリジナル商品を開発しようと考えている。街全体を盛り上げていくこともリニューアルの目的の一つ。人形町らしい和雑貨を展開していきたい」と話した。

 早速買い物を済ませた近所に住むという女性は「この辺で和雑貨は、今までホテルの地下街で買うしかなかった。海外に行く際のお土産にしたい」と気に入った様子だった。

 本館裏にある別館では、従来通り一般文具をメインに高級筆記具やデザイン文具などを扱う。


【ミヤギ人形町店 本館】

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町 2-4-3
TEL:03-3662-6813 
営業時間:9時30分~19時
定休日:土日(今秋から土曜営業予定)

[最近の記事一覧]