文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

マイナンバー需要取り込む リコージャパン「Value Presentation 2015」

2015年07月22日

マイナンバー相談コーナー

複合機を活用した簡易な操作で個人番号を収集できる複合機用アプリケーション「マイナンバー申請ツール」の無償提供を8月下旬に開始

 リコージャパン(佐藤邦彦社長)は、顧客とともに取り組んだ改善・改革事例やリコーグループでの社内実践事例をセミナーや展示を通じて紹介する「Value Presentation 2015」を7月22日~23日の2日間、千代田区の東京国際フォーラム EブロックB1階(展示ホール)で開催し、当初4,000人の予定を上回る約5,700人が来場した。

 今回の展示では、「売上拡大」「ワークスタイル変革」「業務プロセス改革」「経営基盤強化」の4つの経営課題に加え、「製造」「ヘルスケア」「教育」など、業種業界における課題を解決する最新のソリューションを紹介した。

 来年から開始されるマイナンバー制度向けの数々の新サービスを目玉の一つに据え、会場中央ではマイナンバー相談コーナーが設けられ、複数の相談員が常駐し、問い合わせに応対したほか、パネル展示と資料配付も用意された。

[最近の記事一覧]