文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

代官山 蔦屋書店のDNAを受け継ぐ提案型の新書店 アトレ浦和に誕生

2015年11月24日

万年筆コーナー

文具と雑貨の売場

 カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC、東京)は、11月25日午前11時、JR浦和駅にオープンするアトレ浦和ノースエリアに、ライフスタイル提案型書店「浦和 蔦屋書店」(店舗面積200坪)をオープンする。

 大人が憧れる上質な生活を提案する「代官山 蔦屋書店」(2011年オープン)の流れを組む店舗としては5店舗目。駅直結店舗は初めてで代官山や梅田の大規模店よりもコンパクトな分、利便性を高めた。埼玉県にも初出店となる。

 「高架下の公園」を空間コンセプトに、新しいライフスタイルを発見できる場を創出する。浦和駅の1日あたりの平均乗降客数は約17万人で、「通り過ぎる駅を人が集うところにしていきたい」(CCC広報)とした。

 店内の構成は書籍、文具雑貨にスターバックスコーヒーが加わったブック&カフェ。また靴修理のミスターミニット、ファミリーマート、三井住友銀行ATMもテナントとして入居する。 

 文具雑貨の売場は40坪で、文具4対雑貨6で構成。ビジネスマンをターゲットに、万年筆や卓上小物、高品質の文具などを揃える。CCCグループの株式会社TSUTAYA文具雑貨部の初の直営店。

 文具オリジナルでは、セーラー万年筆との協力により、地元の浦和レッズ、街路樹、彩湖をイメージしたインクを、オープン記念として同店限定で発売。また外表紙に三陸の国産材を使用、本文は神戸のメーカーによる、震災からの復興の願いを込めたノート「リレーノート」を浦和店から発売開始する。 


【浦和 蔦屋書店】 

330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂1-16-12 アトレ浦和1700

電話 048-789-7978

営業時間 午前7時~深夜0時15分(ミスターミニットは午前10時~午後8時)

座席数 99

アクセス JR浦和駅アトレ北口改札直結

[最近の記事一覧]