文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

ジャンプフェスタ多くの来場者でにぎわう ショウワノートが出展

2015年12月22日

銀魂のコスプレを楽しむ来場者

多くの来場者で行列ができたショウワノートのブース

 集英社発行の「週刊少年ジャンプ」「少年ジャンプ+」「Vジャンプ」「ジャンプSQ」「最強ジャンプ」の人気5誌が合同で展開するファン感謝イベント「ジャンプフェスタ2016」(集英社主催・入場無料)が12月19日~20日、千葉市の幕張メッセで開催され、初日7万5329名、2日目7万7676名の計15万3005名が来場した。

 会場はメーカーブース、オリジナルグッズ販売ゾーン、食事&休憩スペース、お助けセンター、チラシ置き場とゾーニングされており、各社ブースにはイベント限定販売商品や先行発売商品を求める人や、発売前のゲームソフトの試遊希望者、参加型アトラクションを待つ長い行列ができていた。

 「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の連載40周年突入記念企画として、会場のさまざまな場所でアニバーサリーを祝う企画を実施。ニコニコ生放送でも一部が配信された「ジャンプスーパーステージ」では、作家や声優陣が登場し、豪華ステージが繰り広げられた。

 文具業界からは、ショウワノートが出展。

 今回は「ハイキュー!!」「新テニスの王子様」「銀魂」などの人気キャラクターグッズを先行や限定で販売したほか、毎回好評のおみくじなどを展開。ブースにはお目当ての商品を求める来場者が長い列を作り、初日午前中から売り切れの商品が続出した。同社広報は「特にハイキュー!!はファン層が深化し、去年よりファンの熱が高まっている」と話していた。

 会場には銀魂のキャラクターなどのコスプレを楽しむ来場者も見受けられ、多くの来場者でにぎわった。

[最近の記事一覧]