文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

日本のモノづくりを発信 文具メーカーも出展 ギフト・ショー春2016

2016年02月08日

来場者でにぎわうデザインフィルブース

「カールくんの家」(中央)などを展示したカール事務器ブース

 第81回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2016は、2月3日~5日の3日間、東京・有明の東京ビッグサイト全館で開催された。海外から25の国と地域の286社を含む2528社が出展。

 今回のテーマは、「グローバリゼーションのモノ作りで成功」。

 文具メーカーも多数出展。デザインフィルは、プロダクトブランド「ミドリ」の製品をベースに、「メイド イン ニッポン」をテーマに、企業向けのオリジナルに仕立て直したOEM製品などを提案した。

 ヤマトは、5ミリ方眼のミシン目入り「CHIGIRU」などを展示。「CHIGIRU」は、3月3日に発売する第2弾の5つのカラーも展示し、注目を集めていた。

 カール事務器は、各メディアでも話題となっている小型の鉛筆削り「くるくる・カールくん」や「カールくんの家」などを紹介した。

 そのほか、ソニー・クリエイティブプロダクツやサンエックスも出展。いずれのブースも、キャラクター関連商品が所せましと並び、来場者で終日混雑した。


 

[最近の記事一覧]