文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

イベント開催160回、参加人数1200名以上 有隣堂の新業態が好調

2016年06月23日

集うに特化したトレアージュガーデン

 有隣堂(横浜市、松信裕社長)が、2015年6月に出店したフリースペースを備えた新型書店「有隣堂トレアージュ白旗店」(店舗面積約165坪)が、開店1周年を迎え、好調に推移している。

 同店は、昨年6月19日、三井不動産商業マネジメントが運営・管理を行う、神奈川県藤沢市のライフスタイルパーク「トレアージュ白旗 ショッピングセンター」に出店。

 店内で地域住民と「つながり」をコンセプトとし、来店客がゆったりと過ごすころができるフリースペース「トレアージュガーデン」を設置し、地域客やモール内のテナントとの連携による これまでの書店にはない様々な取り組みを開始した。

 その結果、地域サークルの活動利用者からは、「オープンな環境で広々と使えるのが良い」「集まりやすい」などの好感の声が店舗に届き、子ども向けや一般向けのイベント、ワークショップ、打ち合わせなど、1年間でイベント開催数は約160回、参加人数1200名以上で、それ以外でも勉強や読書、歓談の場して、毎月800名から1000名の利用があるという。

 同店では、オープン1周年企画を実施中だ。

[最近の記事一覧]