文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

テーマは「NEW STORY」コクヨデザインアワード2017、6月から募集開始

2017年05月22日

今年で15回目

 コクヨ(黒田英邦社長)は、使う人の視点で優れたデザインを、広く一般ユーザーから集めて商品化をめざすコンペティション「コクヨデザインアワード2017」を開催し、6月15日から8月31日まで作品を募集する。

 同アワードは、2002年の創設以来今回で15回目(2010年開催のみ休止)。前回(第14回)の応募件数は合計1,307点、応募者の国籍は日本を含めて44カ国におよび、プロダクトデザインの国際コンペティションとして認知を広げている。

 「NEW STORY」をテーマに、「働く」「学ぶ」「暮らす」シーンにおける新しいストーリーを描く作品を募集する。近年、『美しい暮らし』(2015年)、『HOW TO LIVE』(2016年)と、実用性やデザインの美しさだけでなく、暮らし方や生き方の提案まで問うテーマを掲げてきた。今年はその方向性に加えて、モノが溢れる時代の中でも新鮮で、新しいジャンルを確立していけるような力を持った作品の応募に期待する。

 賞及び副賞は、グランプリ1点(副賞200万円)、優秀賞3点(副賞各50万円)。

 審査員(敬称略)は、植原亮輔(KIGI代表/アートディレクター・クリエイティブディレクター)、川村真司(PARTY NY代表/エグゼクティブクリエイティブディレクター)、佐藤オオキ(デザインオフィスnendo代表/デザイナー)、鈴木康広(アーティスト)、渡邉良重(KIGI/アートディレクター・デザイナー)とコクヨ黒田章裕会長の各氏。審査発表は2018年1月18日を予定。

 詳しい募集要項は、6月15日からコクヨのホームページ、各種SNSで公開する。

ホームページ/ http://www.kokuyo.co.jp/award/
Facebook / https://www.facebook.com/KokuyoDesignAward.japan/
Twitter / https://twitter.com/kokuyo_DA
LINE / @kokuyo_da

[最近の記事一覧]