文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

有隣堂 ららぽーと立川立飛に出店 7月21日オープン

2017年06月21日

有隣堂ららぽーと立川立飛店の店舗は、回廊に沿って50メートルにも及ぶ

店内は、居心地のよい、カジュアルなトーンのインテリアで統一される

 有隣堂(横浜市、松信裕社長)は、7月21日、多摩モノレール「立飛駅」直結の「三井ショッピングパークららぽーと立川立飛」に、「有隣堂ららぽーと立川立飛店」(伊東治店長)を出店する。

 本、文具、雑貨等の販売に加え、キッズエリアや直営カフェスペースを備え、メインターゲットであるファミリー層が「いつでも行きたくなる、ほっと一息つける」ような空間を提案する。

 新店では「家族みんなの“ほしい”をセレクト ほっと一息つける場所」をコンセプトに、綿密なマーケティングによる品揃えや店舗構成を行い、お客様の「あったらいいな」に沿ったコンパクトな店舗機能を追求し、そのニーズに応える。

 文具・雑貨(20坪)は、子育てにまつわる文具・雑貨や小学生向け学用品等を充実させ、未就学児から小学生を持つ保護者にも安心を得られる品揃えを行う。

 同社は、東京・神奈川・千葉に書籍・文具・カフェなどの52店舗を展開する。

【店舗概要】

住所:〒190-0015 東京都立川市泉町935-1 ららぽーと立川立飛1F
面積:約181坪(書籍+キッズ:約130坪、文具・雑貨:約20坪、カフェ:約14坪)
取扱:書籍(初期在庫=約50,000冊)、文具・雑貨・知育玩具(約3,000アイテム)、カフェ
営業時間:午前10時~午後9時

[最近の記事一覧]