文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

セキセイ85周年を記念 展示会に合わせ、セレブランチ&テラス開く

2017年07月06日

第1部ランチセレブレーションで挨拶する西川会長

大人のテイストを表現したシンプルで機能的な北欧発のステーショナリーシリーズ「フィンダッシュ」

 セキセイ(上田精康社長)は、2回目の夏開催となる新製品発表会「セディアコレクション サマー2017」を、7月5日午前9時から午後6時まで、東京都港区のホテルインターコンチネンタル東京ベイ4階で開催し、400社500名が来場した。

 同社創業85周年を記念して、2部構成で取引先を招いた祝賀会を開催した。第1部の「ランチ・セレブレーション」が同ホテルで5日正午から行われ、満席の会場で創業から今日に至るまでのビデオ「翔けセキセイ!」をスクリーンで紹介。その後、西川雅夫会長が挨拶し、全役員と開発系の社員と開発製品の紹介がそれぞれ行われた。

 2部は同日午後5時から「サンセットテラスセレブレーション」が6階オーシャンビューテラスで行われた。

 同日午前中の記者発表で、上田社長は「今回は85周年と大きな冠が付いたことから、2つの大きなイベントを行う。90周年、100周年に向けて、最初の5年が重要となる。昨年3月に社長に就任し、今年6月から2期目に入る。お陰様で微増ながら増収、利益も改善し、増収増益を達成した」と挨拶した。

 西川会長は「時代の流れの中で、モノからコトへと価値感が移ってきているのも成熟化社会の行き着くところと考える。昨年、伊勢志摩サミットにG7の公式会議に、雅風ボールペンが採用されたのは大きな想い出であり、今回は万年筆を発表する」と述べた。


 発表会では多数の新製品が出品されたほか、同じフロアの別室では、西川雅夫会長の雅号・ペンネームである「東山雅風」展が行われた。

[最近の記事一覧]