文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

エヌビー社&フォロンが新商品発表会 銀座で開催

2009年06月04日

「ハーフ&ハーフ」パフューム柄

「ハーフ&ハーフ」デート柄

 高級紙製品メーカーのエヌビー社(台東区、大井信昭社長)とフォロン(同)は、6月3日~4日、東京中央区銀座の銀座スターホールで、2009年新商品発表会「~新しい散歩道~」を開催。2日間で120社200名が来場する予定。

 注目製品は、若手の営業とデザイナーがチームを組み開発した、「Prism style(プリズムスタイル)」シリーズ。販売店の売場をよく知る営業とデザイナーの共同作業の中から生まれた新製品。

 同シリーズの「ハーフ&ハーフ」(315円~525円)は、2冊の便せんが1冊になり、2つの楽しみがつまった製品で、売場でも目立つデザインに仕上がった。

 また、20代~30代の女性をターゲットにした「VILLA(ヴィラ)」シリーズでは、金封、ノート、クリスマスカードやVILLAクラシックシリーズのレターセットやカード・ミニカードを紹介。

 その他、彩光シール、ビジュシール、「セシル」ミニカード、「伝えるきもち」、「粋な心」、万年筆用便せん、「スローライフ」などを紹介した。

[最近の記事一覧]