文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

ほどよいアンティーク感で知的なイメージ ノックスブレイン新作

2009年06月16日

ほどよいアンティーク感の「ラスター」

カラーの組み合わせが楽しめる「カロス」

 デザインフィルは、6月16日~18日、恵比寿の本社でノックスブランドの革小物シリーズ「knoxbrain(ノックスブレイン)」の09年秋冬新作発表を行い、システム手帳ビギナーにおすすめの、軽やかなビジネススタイルを提案している。

 新作「ラスター」(2色/6アイテム、3,990円~19,950円)は、最低限の機能とシンプル且つエレガントなデザインで取り組んだ。下地に赤色または青色を塗装し、その上に黒の塗料を塗装した2層構造により、使い込むほどに表面色が削れ、下地色が現れることで自然なムラ感ができるアドバンティック加工レザーを使用。ほどよいアンティーク感が知的で洗練された印象を醸し出す。

 また「カロス」(5色/15アイテム、1,050円~14,700円)は、手帳の表紙や革小物には、軽くやわらかなレザー(ステア)を使用し、シンプルな中にも美しさや強さを求めたデザイン。トレンドカラー5色を展開し、ワーキングシーンでの自分スタイルを楽しめる。

 アイテムは、4サイズのオーガナイザー、ノートカバー、ブックカバー、ペンケース、カードケース、ポーチ、ジョッター、IDケース(縦/横)、ネックストラップ2種、ペンホルダーの計15アイテムを発売する。

 2ラインとも、8月11日から発売する。

[最近の記事一覧]