文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

日興商会が第1位 コクヨKJM表彰大会 「働き方改革」提案営業に本腰

2017年11月18日

取扱高ベスト10の受賞店

黒田社長は、ライブオフィス活用で潜在/新規の顧客開拓につながると説明

 コクヨ(黒田英邦社長)は、11月16日大阪市のホテルニューオータニ大阪で「第49回コクヨジュウリーメンバーズ表彰大会」を開催し、同社製品の年間販売に貢献するKJM(コクヨジュウリーメンバーズ)会員のうち上位173店代表やコクヨ関係者など241名が出席した。

 平成28年度KJM表彰式では、ランク賞、ホップ・ステップ・ジャンプ賞、建材製品取扱高ベスト10、各コースの取扱高増額ベスト30、取扱高ベスト30が黒田章裕会長と黒田社長から表彰された。

 今回も文具、家具の両部門で年間を通しての売上第1位は、日興商会(尼崎市)で、藤縄修平社長が壇上で表彰された。

 翌17日は黒田会長を講師に、「豊かな未来社会のしくみ作り ー関西経済同友会での活動からー」をテーマに講演会が行われ、その後、梅田のライブオフィスを見学した。

 黒田社長(KJM会長)は「働き方改革(ACTION TO CHANGE WORKSTYLE)」(ACW)の取り組みについて、「現在進捗中の働き方診断ツール『はたナビ』のお客様数1500社を、2018年に3000社に引き上げ、ACW好事例300社を専用ホームページに登録する。ACW会員2700名は3000名以上にし、ACW活動の会員個人に向けたアワードを2018年秋に開催する予定で、販売店の皆さまのACW提案営業活動を盛り上げていく」と、販売店の事例紹介の動画を交えて、30分以上にわたり説明した。

[最近の記事一覧]