文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

シヤチハタ、“印影のみ”でスタンプムービー第3弾「14歳への“重要”」

2018年02月15日

補欠部員・渡辺さんが気づいた、人生で大切なこと

 シヤチハタは、Xスタンパーの印影のみを使用して制作した世界初WEB限定スタンプムービーの第三弾として「14歳への“重要”」を制作。動画サイトYoutube及びシヤチハタ公式ホームページサイト内で、2月1日から公開する。

 主人公は、中学2年生でソフトボール部の「渡辺さん」。チームのために真面目に練習に取り組むが、いつも補欠部員である彼女は、自分にすっかり自信をなくしていた。そんな中、練習試合の帰り道で顧問の先生から渡された“重要”書類によって、渡辺さんがふと気づいた、人生で大切なこととは――。誰しもが世界にたったひとりの存在であり、たったひとりの人間同士が今日も出会い、時を過ごしていることを改めて感じられる、心温まるストーリーとなっている。

 劇中に登場する印影はすべて、2週間以上の時間をかけ全て人の手で捺印している。撮影期間は3日間、合計40時間以上。人の手で作ったクラフト細工に加え、レザーカッターや3Dプリンターで模型を作成し、影の演出をした。バスのシーンでは、影の仕掛けの準備とテストに半日以上を費やして制作している。スタッフの膨大な手仕事が詰まったシーンに注目だ。

 
  スタンプムービー「14歳への“重要”」
 Youtube URL:https://youtu.be/ID8i0ScSi3w

[最近の記事一覧]