文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

「JAGDAつながりの展覧会 Part1 マスキングテープ」銀座ロフトで開催

2018年04月17日

 銀座ロフト(中央区銀座)は、4月28日(土)~5月13日(日)、5階ワーク&スタディ特設コーナーで、コラボレーション・チャリティー展「JAGDAつながりの展覧会 Part1 マスキングテープ」を期間限定で開催する。

 JAGDA(日本グラフィックデザイナー協会)は2018年から2020年までの3年間、デザインのつなぐ力を使って、障害のあるアーティストとパラリンピアンを支援しており、第1弾となる同展では、さまざまなものを「つなぐ」身近なアイテムとしてマスキングテープをテーマにする。

 期間中、障害のある人がアートを仕事にする環境作りを支援する「エイブルアート・カンパニー」に所属する障害のあるアーティスト67名の作品を使用して、国内外のデザイナー172名がデザインしたマスキングテープを展示、販売する。

 種類は172種類。1個税込400円で、仕様は24mm幅の7m巻。制作はカモ井加工紙。また、作品がデザインされたタペストリー36点を展示する予定。

 収益の一部はJGADAより、日本パラリンピアンズ協会に寄付される。

[最近の記事一覧]