文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

コクヨが調査、イスに“座りすぎ大国”日本の中で最も長く座っている職種は?

2018年06月13日

 コクヨ(黒田英邦社長)は、会社員、経営者・役員1,200名を対象にオフィスチェアーに関する調査を実施した。

 その結果、「最も長く座っている職種」は、1位「企画・マーケティング」、2位「デザイナー・クリエイター」、3位「ITエンジニア」で、1日の1/3程度の時間をオフィスチェアーに座って仕事をしていることが分かった。
 
 また、「最も長い時間働いている職種」1位は「営業・コンサルタント」だった。加えて、「勤務中、座っている割合が高い職種」トップ3では、1位「企画・マーケティング」、2位「ITエンジニア」といった「最も長く座っている職種」と同様の職種に加え、「経理」も入っていて、トップ3は就業時間の9割以上を座って過ごしていることが分かった。

 【調査概要】

・調査名:オフィスチェアーに関する調査
・調査方法:インターネット調査
・調査期間:2018年3月28日~3月29日
・調査対象:20代~60代の会社員/経営者・役員の男女
・有効回答数:1200名<会社員(管理職・一般社員):800名/経営者・役員:400名>

[最近の記事一覧]