文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

トンボ鉛筆、第3回「MONO陳列コンテスト」を7月2日から開始

2018年06月15日

「MONO陳列コンテスト」を7月2日から8月31日まで実施

 トンボ鉛筆(小川晃弘社長)は、MONOブランド商品の認知拡大と店頭の活性化を目的に恒例の「MONO陳列コンテスト」を7月2日から8月31日まで実施する。

 コンテストは、文具店、文具コーナーなどの実店舗で、MONOシリーズ全商品を対象に、ブランド訴求力・独創性・ボリューム感・品揃え・季節性などに優れたディスプレイを2週間以上展開してもらい、その内容を全国規模で競うコンペティション。第3回は250店舗の参加を目標にする。

 表彰と賞金は、グランプリ(1店舗様/10万円コース)、準グランプリ(2店舗様/7万円コース)、エッセンス賞(2店舗様/5万円コース)、ブランド訴求賞(1店舗様/5万円コース)、エリア特別賞(6ブロック各2店舗様/3万円コース)、優秀賞(40店舗様/1万円コース)※賞金はWebギフトカタログ利用。

 加えて、参加販売店へ参加賞としてQUOカード2千円分をもれなく進呈する。賞金総額は115万円に増額した。


【第3回「MONO陳列コンテスト」実施要領】

・実施期間 2018年7月2日(月)~8月31日(金)
・対象商品 トンボ鉛筆「MONO」シリーズ全製品
・参加条件 実施期間中に2週間以上、MONOシリーズを陳列展開する販売店様
・応募方法 陳列の様子を撮影し、コンテスト専用サイトに投稿する。
詳細は同社営業員より販売店へお知らせする。
・結果発表 2018年10月下旬ごろ。

[最近の記事一覧]