文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

創立100周年を記念「七福神」が話題に パイロットオータムコレクション 

2018年09月14日

4章に分けて展示した100年の歴史パネル

創立100周年記念の漆芸セット「七福神」コーナー

 パイロットコーポレーション(伊藤秀社長)は、9月12日~13日東京(ロイヤルパークホテル)、同26日~27日大阪(同社西部支社)で秋冬に発売される新製品を中心とした商品展示会「PILOTオータムコレクション 2018」を開催し、文具流通関係者を対象に、東京2500名、大阪800名の計3300名の来場を見込んだ。

 テーマは引き続き、「書く、を支える」。

 東京会場では3つのコーナーで構成され、高級筆記具、低価格筆記具、文具コーナーを中心に、名入れ提案や実演で来場者に訴求。東日本を中心に訪れた販売店やバイヤーが担当者と情報収集に努める姿が多く見られた。

 高級筆記具では、同社の創立100周年を記念した漆芸セット「七福神」と万年筆「富士」、「富士と明治丸」を数量限定で発表。同社が1931年から組織する漆芸作家グループ「國光會(こっこうかい)」メンバーによる力作。

 「七福神」は100周年という節目に、同会の総力を結集した7本の万年筆、7色の限定インキと付属品を専用箱に収めたセット。金額500万円(税抜)、全世界25セットの限定製作品を一目見ようと来場者の関心も高く、会場の話題を独占した。

 また、フリクションシリーズでは、多色タイプにも関わらず、軸径12.8ミリの細さを実現した多色ボールペン「フリクションボール3スリム 038/05」を投入。デッサンや塗り絵など、大人でも楽しめる色鉛筆「フリクションカラードペンシル」(24色)を発売する。

 その他、名入れ提案コーナーやギフトセレクション、クリスマス用のギフト提案、フリクションカラードペンシルのイラスト実演コーナーも設けた。

[最近の記事一覧]