文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

1時間延長に「助かる」、予想増の3669人来場 エコール秋の大見本市

2018年09月28日

エコール秋の大見本市会場

 エコール流通グループ(ERG、一ノ瀬厳社長)は、9月21~22日、東京流通センターで開催された「第107回秋の大見本市」の結果速報を28日発表し、売上69億4400万円(目標比98.4%)だった。

 来場会社数は1541社(105回比85.1%)、来場店舗数は2247店(同100.3%)だった。

 のべ来場者数は、初日の雨天にも関わらず、来場見込み数3500人を上回る、3669人(計画比104.8%)が来場。今回は初日のワークショップBの講演会を開催せず、開場時間を午後6時まで1時間延長したところ、時間まで熱心な商談が続き、販売店からは「助かる」や「嬉しい」など延長を支持する声が多数あがった。

 また、全11枠のショートセミナーはのべ222人が聴講し盛況だった。イベント館は約15坪のバーチャルオフィスを設置し、働き方改革を提案。このほか、POSレジ、デジタルサイネージ、チラシコーナーなどで来場者の関心が高く、例年以上に質問が寄せられた。

[最近の記事一覧]