文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

【欧州】米ファンド、スペイン拠点の欧州文具流通業M&Aから撤退

2018年11月02日

 巨大オフィススーパーストアのステイプルズ・ヨーロッパを傘下にもつ米大手ファンド、サーベラスは、交渉中のアドベオ(ADVEO、スペイン)グループのM&Aから撤退する。現在マドリッド本社のBBVA(銀行)に1億8000万ユーロの負債があり、早急の対策が求められていた。

 アドベオグループは、スペイン・マドリードに本部をおき全欧州を商圏にもつ大手オフィス用品の流通企業。参加国はスペイン、フランス、ドイツ、イタリア、ベルギー、ルクセンブルク、オランダ、オーストリア、ポルトガルの9か国。従業員数は1200名、総顧客事業所は1万7000社。9か国のうち7か所に営業所、9か所に流通センターを設け、2017年の年商は7億3121万ユーロ(約951億円)(The Office Times)。

[最近の記事一覧]