文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

書店向け文具シリーズに万年筆とノート 日販が自社開発

2019年02月09日

スケルトン万年筆「Fonte」

Editable NoteBook

 日本出版販売(日販)は、書店向け商品パッケージ「Hmmm!?STATIONERY」より、万年筆「Fonte」と「Editable NoteBook」を、2月上旬から全国の書店で販売開始した。

 「Hmmm!?(ん!?)」は、日販が書店向けに開発・展開する、PB商品のパッケージ。2017年に新たに立ち上げたレーベル「Hmmm!?STATIONERY」では、書店と親和性の高い文具を自社で開発し、取引書店の売上増加と高利益商材の拡大を目指している。

 今回、「Hmmm!?STATIONERY」より、新たに、初めて万年筆を購入される層などに向けた、スケルトン万年筆「Fonte(フォンテ)」(6色、税抜600円)と、開きの良さが特長で、ほぼ水平に開くため書き込みがしやすく、また5mm間隔のドット方眼でフリーハンドでも書きやすい仕様のノート「Editable NoteBook」(2サイズ、同1400円~1600円)の2商品を販売する。

[最近の記事一覧]