文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

キヤノンがシリーズ最小・最軽量のフルサイズミラーレス機を発表

2019年02月18日

軽くて持ちやすいボディ

キヤノンMJ取締役 専務執行役員の松阪喜幸氏(左)とキヤノン執行役員 イメージコミュニケーション本部長の戸倉剛氏

 キヤノンとキヤノンマーケティングジャパンは2月14日、キヤノンホール S(東京都港区)で記者発表会を開催し、35mmフルサイズCMOSセンサー搭載のミラーレスカメラ新モデル「EOS RP」を3月中旬に発売すると発表した。

 最速0.05秒の高速オートフォーカスや、動きのある被写体にも対応する「瞳AF」機能により、多様なシーンでの高精度でスムーズなピント合わせが可能。

 またこれまでの同社EOSシリーズのフルサイズセンサー搭載モデルにおいて最小・最軽量の約486gのボディや、タッチ操作で直感的な操作ができる液晶画面の「ビジュアルガイド」など、従来のフルサイズ機における重い・難しいイメージの払拭を目指し、幅広いユーザー層に向けて開発した。

[最近の記事一覧]