文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

外部委託しない! 完全完結型データ消去マシーンのソリューション

2020年02月18日

事務所で大量のリース返却PCの消去の場合、消去が正常に終了していないPC一覧を消去担当者が確認することも可能

 オリエントコンピュータ(東京)は、SSDやHDDのデータ消去、「磁気消去」+「物理破壊」+「SSD物理破壊」+「SSDソフト消去」+「消去ログ」を一括自動管理する事が可能な「ePEE Data Erasure Solution」サーバー消去ログ一元管理システムが新しく備わった、完全完結型データ消去破壊機「≪HC-SUPER COMBO-LV≫」、管理システム「≪ePEE Data Erasure Solution≫PEE」を、2日18日にリリースした。

 「≪HC-SUPER COMBO-LV≫」は、1台でHDD磁気消去とHDD/SSD物理消去を行い、消去ログ取得も可能な完全完結型データ消去破壊機。

 磁気消去には特許取得の独自「リバウンド方式」と「DDE磁気消去方式」を採用。磁気消去時には、消去時の磁気発生磁界数値のPC画面上での可視と消去ログをデータ管理するため、間違いなくデータが破壊されていることを証明する。

 「ePEE Data Erasure Solution≫PEE」は、物理破壊、磁気破壊、ソフト消去全てのログをCSV方式で一元管理する自動取集システム。

[最近の記事一覧]