文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

文紙メッセ2日間開催へ、出展企業を募集 8月2日~3日

2010年04月09日

若手によるワーキンググループで内容を刷新(写真は2009年会場)

 文紙MESSE協議会(西村貞一代表幹事)主催の商談会「文紙MESSE2010」(西村一郎実行委員長)がリニューアルに乗り出す。8月開催はそのままで従来の単日開催から2日間と会期を拡大、同時に一般ユーザーを取り込み、商談会機能はそのままでより内容を充実させる。

 同商談会は今年7回目を迎え、テーマを「文具ワンダーランド」とした。消費者ニーズを直接的にとらえ、製品の開発・改良に反映させていく効果的なマーケティングの機会とする。

 会期は2日間で、8月2日(月)午後1時~7時を一般公開、3日(火)午前9時30分~午後5時を商談会として、大阪市中央区のマイドームおおさかで開催する。

 初日8月2日は一般来場者を対象とし、消費者が無料で自由に来場できる。2日目は商談日とした。ユーザーの意見を正しく収集するための体験コーナーなどの新企画を立て、出展社が手ごたえを得る内容を実施する。

 目標来場者数は文具販売店の他、異業種小売、量販、デパート、ギフト・ホビー関係者、法人ユーザーなどで3500人、一般来場者2000人の計5500人を予定。2009年は1日開催で、2754人が来場した。

 予定小間数は190小間。出展料は1小間9万円(会員外11万円)。5月26日まで出展申し込みを受付ける。6月15日午後に中央区の文健会館で出展社説明会を開く。

問い合わせ先 文紙MESSE協議会 電話06-6768-4919

[最近の記事一覧]