文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

新入社員効果で来場者増える PIショー、4月開催で大盛況  

2010年04月21日

気分でコーディネイト出来る、ヤマトのスティックのり「グルースティック」

ポスト・イットやスコッチで人気の住友スリーエム

 第41回インターナショナル プレミアム・インセンティブショー春2010(ビジネスガイド社主催)が、4月14日から16日まで東京有明の東京ビッグサイトの西3・4ホールで開催され、会期中は雨が続いたが、約6万人が来場した。

 今年から開催時期を3月から4月に変更したため、会場には多くの新入社員なども来場し、昨年よりも来場者数が上回った。

 今回のテーマは「女性の財布の紐を緩めるSP戦略」。出展社はテーマに沿ったユニークな販促品を展示した。

 会場内には特別展示コーナーとして「女性向け販促品コーナー」を設置し、文具業界から、ヤマトの「グルースティック」、シヤチハタの「オピニ」など、働く女性向けの製品が展示された。

 最終日に記者発表が行われ、芳賀久枝社長は「今回も多くのプランナーやユーザーが来場した。開催日を今年から変更し、初日には受付で多くの新入社員が列を作っていた。今回はデジタルフォトフレームが人気だった。まだ拡大の余地はあると思う」と述べた。

 また、各種新製品コンテストの結果を発表し、炊飯器が付いた弁当箱や直接書き込みができるクリアファイルなどユニークな製品が大賞に選ばれた。

 次回の第42回インターナショナル プレミアム・インセンティブショー秋2010は、東京池袋の池袋サンシャインシティ文化会館で10月20日から22日まで開催する。

[最近の記事一覧]