文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

アウトレット好評で継続 夏の文紙フェア 7月28~29日開催

2010年05月27日

ステーショナリー情報委員会幹事、中央が内田代表幹事(5月26日蔵前)

 文具の展示会「夏の文紙フェア」の発表会が、5月26日蔵前のオート本社で行われ、今年7月28日~29日の2日間、東京浅草橋の共和フォーラムで行われる。

 主催はステーショナリー情報委員会(代表幹事・内田高行オート社長)で新規3社を含む個性ある35社が出展し、量販バイヤー、文具卸、販売店、業態チェーンなど600名の来場を見込む。

 内田代表幹事は「秋から年末年始の販売チャンスに向けて開催する。今回は、初日を午後1時から6時までの半日、2日目をフルの1.5日開催とした。時間短縮になるが、大阪のメーカーは当日搬入できるメリットがある。また新春フェアで好評だったアウトレットセールも継続開催する他、人気投票を場内で行う」と話した。

 アウトレットセールは1階特設会場で開催。20社から出品され、前回の単品から文具セットに比重を移し、年末の特売需要を見込む。また新製品の人気投票「文紙フェア大賞」も始める他、ネットによる事前来場受付による来場お礼2倍プレゼントや宅配便無料お届けサービスも実施する。

 出展する35社のうち、新規は東京画鋲製作所、ニッポーとさん・おいけ(夏初出展)の3社。

 同フェアは2008年から春、夏の年2回実施になり夏開催は3回目。ローコスト出展ながら量販チェーンなどと商談が出来るため、大手メーカーも注目している。

 新春フェアは2011年1月7日(金曜日)の単日開催で、同じ共和フォーラムで予定する。


第3回夏の文紙フェア概要

日時 7月28日(水、13時~18時)~29日(木、9時~17時)

会場 共和フォーラム(東京文具共和会館・浅草橋)

インターネット申し込み

http://www.ohto.co.jp  ※6月14日~7月27日受付

夏の文紙フェア出品メーカー

【4階】アスカ プラチナ萬年筆 ササガワ ニッポー(新) マグエックス 墨運堂 住友スリーエム セメダイン  

【3階】寺西化学工業 エーワン 共栄プラスチック さん・おいけ(新) アピカ テージー 日本理化学工業 ベロス エンゲルス 不易糊工業 オープン工業、サンビー シード デビカ                

【2階】ステッドラー日本 オート 新朝日コーポレーション 呉竹 赤城 エンスカイ 地球発SOS ビュートンジャパン 東京画鋲製作所(新) ヒノデワシ ニュークイン 北星鉛筆 BICジャパン

[最近の記事一覧]