文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

三菱鉛筆の新製品発表会、有楽町で開催 

2010年09月02日

笑顔で水性顔料マーカーのプロッキーを紹介(9月3
日有楽町)

「使い方がよくわかる」と来場者から好評だった三菱鉛筆展示会会場(9月2日有楽町)

 三菱鉛筆(数原英一郎社長)は、8月20日の大阪に続いて9月2日~3日、東京交通会館12階ダイヤモンドホールで、「『書く。描く。』のその先へ uniと共に」をテーマとする、新製品発表会「ライティング・ギア&ステーショナリーコレクション2010」を開催、2日は午後7時(3日は午後6時)まで開催し、大阪で1620名、東京で5600名の計7220名(昨年7190名)が来場した。

 会場では高品質・高付加価値の商品をカテゴリー別に展示。2日は暑くなる日中を避けるかのように、午前10時の開場から来場者のラッシュが続き、盛況だった。翌3日午後も混雑した。

 主な展示商品は、人気の油性ボールペン「ジェットストリーム」シリーズ、ファントム、シャープペンシルのクルトガシリーズ、パワータンク、替芯にダイヤを入れた「ユニ・ナノダイヤ配合シャープ芯」。

 またスタイルフィット、プロッキー、デコリにも最適なドゥ!ポスカ、シグノ、なまえペン「パワフルネーム」、プロッキー、アルファゲル、ピュアモルト、アレッシィ・ペンズ、故郷の木持ち、240色色鉛筆や、学童キャラクター文具の他、名入れ商品、販促物、キッザニアブースの紹介など、話題が多かった。
 

[最近の記事一覧]