文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

文具店が楽しい!をバックアップ トンボ鉛筆が春の販促に2企画

2011年02月17日

景品の(右)超ジャンボMONO消しゴム、(左)MONO消しゴムデザインのペンケース、(下)MONOデザインのミニラムネ(オリオン製品)

ヨーグルトソフトキャンディ「ぷっちょ(ミラクル味)」は、UHA味覚糖とのコラボレーションで、Pitオリジナルパッケージ入り

 トンボ鉛筆(小川晃弘社長)は、春の需要期に向けて2つの店頭販売支援キャンペーンを実施する。オリジナル景品が当たる店頭スピードくじ企画と話題のグミキャンディをベタ付にした限定企画の2つで、「文具店が楽しい!」をバックアップする文具店支援企画として行う。

 店頭スピードくじ企画では、MONO消しゴムのくじ付キャンペーン「当たれば みんなの人気MONO」を行う。

 キャンペーンの実施方法は、対象商品を買い上げた客に、ボックスから1枚スクラッチくじをひいてもらい、文具店から、当選者に景品を手わたす。

 景品は、A賞が「超ジャンボMONO消しゴム」(75×27×160ミリ)3個、B賞が「MONO消しゴムデザインのペンケース」(205×40×85ミリ)10個、C賞がMONOデザインのミニラムネ(オリオン製品)30個。キャンペーンツールは、スクラッチくじ280枚(製品と同数)、くじボックス1コ、告知スイングPOP1枚で構成し、3月4日から出荷する。

 また、スティックのり「PiT」発売40周年記キャンペーン「PiT×ぷっちょ 限定パック」を3月18日から出荷する。

 国産初の口紅型固形のり「PiT」が発売40周年を迎えたのを記念して、PiTの3タイプのSサイズ2本を1パックにし景品を付けた。

 景品はヨーグルトソフトキャンディ「ぷっちょ(ミラクル味)」。UHA味覚糖とのコラボレーションで、PiTオリジナルパッケージ入り。

[最近の記事一覧]