文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

銀座・伊東屋でエヌビー社とフォロンフェア 1200円の高級便箋を発表

2011年10月04日

気品溢れるクイーンズ便箋

エヌビー社とフォロンの最新ラインナップが勢揃いした

 銀座・伊東屋は、9月29日~10月6日まで、高級感のあるペーパーステーショナリーを開発・販売するエヌビー社(台東区、大井信昭社長)とフォロン(同)のフェア「NB&FORON CO.,LTD~気持ちを伝えるステーショナリー」を銀座本店1階グランドイベントホールで開催中。

 今回の催事では、大切な人への手紙に込めた気持ちが伝わる「伝えるきもち」シリーズや、特別な人に特別な想いを伝えられ、存在感のある豪華な加工を施した最高級クラスの「クイーンズ便箋」などを紹介した。

 「クイーンズ便箋」(3種、税込1260円)は、10月の発売に先駆けて伊東屋で先行発売された新製品。7色に輝く貴重な透明ホログラム箔を施し、繊細な金箔やエンボスの3つの加工により、ゴージャスな仕上がり。色彩が鮮やかで美しい花柄は、上品さと高級感があり美意識の高い洗練された大人の女性に似合う商品だ。

 3種類にはエレナ、ソフィア、マリアとそれぞれ女王の名が付けられており、封筒(630円)も販売した。

 また大人向けのおしゃれな名刺サイズカード新製品や海上保安庁の廃盤海図を使用したデザインで、一つとして同じ柄がない「海図」シリーズ、20代~30代の女性をターゲットにした「Villa(ヴィラ)」シリーズ、秋の手紙シーズン提案として、コスモスや紅葉柄の便せんやレターセットも展示された。

 その他、女子力がアップするかもしれない、かわいらしいメモやシールなどを取り揃え、女性客の人気を集めた。

[最近の記事一覧]