文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > 新製品情報


新製品情報

「ウォーターマン」の人気シリーズから18金ペン先の新コレクションが登場

2019年09月20日

ブラックボディのみ、リングやクリップなどのトリムがゴールドとシルバーの2種類

ウォーターマンが1883年に世界で初めて誕生させた、毛細管現象を応用した万年筆の技術は、現在もほとんどの万年筆に受け継がれていることから同ブランドはは“万年筆の祖”と呼ばれている

 ニューウェルブランズ・ジャパン合同会社(東京都港区)が展開する、135年以上の歴史を持つ「ウォーターマン」の大人気商品「エキスパート」シリーズから、18金のペン先を使用したニューモデルが9月10日に発売された。

  最高級素材を惜しみなく使用し、上品な大人の雰囲気を漂わせるデザインに加え、抜群の書き心地を誇る同シリーズでは、キャップにシルバーカラーの装飾を施した「デラックス」と、キャップとボディのカラーを統一した「エッセンシャル」の2ラインが展開されてきたが、今回、18金のペン先を使用した最新モデルが仲間入りする。 

 従来のステンレススチール製のペン先に比べ、18金が生み出す柔らかい書き心地と豊かなインクフローがインスピレーションを刺激し、プレシャスな感覚までも味わせてくれる究極のモデルとなった。よりしなやかかつ滑らかな書き心地となり、万年筆ブランドならではの極上な筆記体験を楽しむことができる。

 18金ペン先のラインナップは、字幅がEF(極細字)、F(細字)、M(中字)の3種類。カラーは、艶やかな深みのある色合いが高級感を醸し出すプルシアンブルー、気品溢れるアイボリー、シックな落ち着きと力強さを兼ね備えたブラック(ゴールドトリムとシルバートリムの2種類)の全4種類で、価格はすべて33,000円(税抜)。

[最近の記事一覧]