文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > 新製品情報


新製品情報

パイロット アクロインキシリーズに0.3mm搭載モデル3製品

2021年02月19日

油性ボールペン「アクロ500」

アクロインキシリーズに0.3mm搭載モデル3製品

 パイロットコーポレーションは、なめらかな書き味とカスレのない書き出しが特長の低粘度油性インキ「アクロインキ」を採用した、ボール径0.3mmの激細タイプの油性ボールペン3アイテムを2月19日から発売した。

 細身で携帯性に優れたコンパクトな油性ボールペン「アクロ500」(税抜500円)を新発売する他、定番の油性ボールペン「アクロボール」(税抜150円)と多機能筆記具「ドクターグリップ4+1」(税抜1000円)にラインアップを追加する。

 「アクロ500」は、全長128mmの細身でコンパクトなボディが特長の油性ボールペン。

 手帳などと合わせてコンパクトな筆記具を持ち運びたい人や手の小さい人に最適。クリップやペン先には金属パーツを使用し、軸は高級感のある上質な塗装で仕上げた。クリップ上部にはストラップホールが設けられており、チャームなどが取り付けられる。

 ボール径は0.5mmの極細タイプと0.3mmの激細タイプを揃え、細書き需要に対応し、手帳やノートなどの細かい箇所への筆記に最適。ボディカラーは0.5mmタイプ4色、0.3mmタイプ4色の計8色をラインアップした。

 また、市場での細書きボールペンの人気に合わせて、定番の油性ボールペン「アクロボール」、多機能筆記具「ドクターグリップ4+1」に激細タイプの0.3mmの「アクロインキ」モデルを追加する。

 激細のペン先ながら、「アクロインキ」の特長である濃い書き出しとなめらかな書き味を実現した。

 「アクロボール」には、ボール径0.3mmのモデルを追加し、赤と青のインキを新たに発売。「ドクターグリップ4+1」は、業界初となる激細0.3mmのボールペンと、芯径0.3mmのシャープペンシルの組み合わせで細書きに最適だ。

[最近の記事一覧]