文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > 新製品情報


新製品情報

デザインフィル 毎日を丁寧に過ごすヒントが詰まった 「お金の記録帳」「学びの記録帳」新発売

2021年04月23日

3ステップで無理なく習慣化

続ける気持ちを後押しする優しい表紙デザイン

 デザインフィルが展開するプロダクトブランド「ミドリ」より、なりたい自分に近づくための記録帳「お金の記録帳」および「学びの記録帳」(税込1100円)を、2021年5月13日(木)に発売する。

 『お金の記録帳』および『学びの記録帳』は、自分らしい毎日を過ごすために3ステップで無理なく習慣化できる記録帳。生活スタイルの変化により、今の自分のあり方や将来について改めて考え直す人が増えている中、お金の管理や資格・試験などの目標達成に向けて、記録・振り返りの習慣をサポートし、なりたい自分に近づくための製品として開発された。

【製品概要】
・丁寧なお金の管理を習慣化する『お金の記録帳』
「目的を決める」「支出を3つに分ける」「記録を習慣化する」の3ステップで、お金の管理を無理なく習慣化に繋げる記録帳。見開き1週間のフォーマットで、日々の支出を「暮らしのお金」「未来のお金」「無駄なお金」の3つに分類。お金の使い道を分けることで、支出の状態を一目で把握することができる。また、無駄な出費を防ぎ支出をコントロールできるよう、予算を設定してから自身で塗りつぶしていくグラフ付き。ページ数は、1年間たっぷりと書き込める53週(371日)分を用意した。さらに、年間まとめページでは、1年間を通した支出の状態を確認することができ、次の年に生かすヒントにも。丁寧にお金を管理し、日々の暮らしを豊かに過ごしたい方におすすめ。

・学ぶ仕組みづくりをサポートする『学びの記録帳』
勉強に向かう気持ちや環境などを整えられるワークブック形式の記録帳で。「目的を決める」「環境を整える」「小さな成功を積み上げる」の3ステップで学ぶ仕組みづくりをサポート。記録ページには、タスクリストや24分割の円グラフを設け、1日の勉強時間を書いたり、勉強した内容を記録したりと、用途や習慣に合わせて自分らしくアレンジ可能。ページ数は、1日1ページ書き込めて3ヵ月使える96日分。読むことでモチベーションが上がるスタディコラムや、達成度が見える化できる3ヵ月の習慣チェック表なども収録しており、資格や試験を控えている人はもちろん、日常的に学ぶ習慣を身に付けたい方にもぴったりの一冊となっている。(G)

[最近の記事一覧]