文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

文マガ 文具流通マガジン

谷川商事株式会社

文マガ 文具流通マガジン

ホーム > 新製品情報

新製品情報

谷川商事株式会社

新製品情報

2021年10月12日NEW!

ぺんてる 静音設計の油性ボールペンCalme(カルム)を12月より販売開始

静音設計の油性ボールペンCalme(カルム)

音ハラ”に敏感な20代・30代がターゲット

 ぺんてるは、仕事や勉強、日常の生活で周囲や自身が生み出した音による「音ハラスメント(音ハラ)」意識を持った20代・30代を中心にしたミレニアル世代に向けて、自分も周りも“穏やかに心地よく”をコンセプトに掲げた、静音設計の油性ボールペン、多色・多機能ボールペンシリーズ「Calme(カルム)」を、2021年12月15日より、全国の文具取扱店にて順次発売開始する。

 「油性ボールペンで新しい価値提案ができないか」という思いから、基本に立ち返り、人々が集中して物事を考える環境について検証を行った。そのなかで、働き方や働く環境が多様化し、同じ場所であっても様々な目的や作業を行う人たちが集まる状況に身を置くことも多くなったミレニアル世代とよばれる20代~30代の方々が、自身の発する「音」の周囲への影響を気にしているのではないか、という仮説から商品開発を進めてきた。

 そして、開発にともなって行った今回の調査結果から、20代・30代は、その上の世代に比べて、周囲の作業音などに対する不快感の感受性は8割と高く、「音ハラスメント」に敏感であり、また自分の発する音による「音ハラスメント」に対して、不安感を感じる傾向が8割強で他世代比11.9ポイントと高いことが分かった。そこで、今回の「カルム」では、シリーズの単色油性ボールペンと多色・多機能ボールペンとで異なる静音技術を採用し、書き手の集中を阻害せず、周囲の音になじむよう調律されたノック音の製品を低価格で実現した。(G)

[最近の記事一覧]


TOP