文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

パーカー、銀座三越で体験型ポップアップショップを披露 

2011年10月06日

革新的な筆記具として登場(10月4日銀座)

デービッド・ミラー・アジア太平洋地区責任者

 ニューウェル・ラバーメイド・ジャパン(東京台東区、松尾昌典社長)は、、「パーカー 5th テクノロジー」を採用した新製品「パーカー インジェニュイティ」(1万8900円・2万1000円、12月発売)の先行発売前日の10月4日夜、東京中央区の銀座三越9階銀座テラスでプレスプレビューと販売戦略説明を行なった。

 プレビューでは、銀座三越に10月5日から出店する「パーカー インジェニュイティ ポップアップショップ」の披露が行われた。

 同ショップでは、「パーカー 5th テクノロジー」が可能にする新たな筆記体験を「パーカー タッチ&トライ シート」で体感できる他、購入もできる。

 今回のイベントについて銀座三越安達辰彦店長が説明、続いてニューウェル・ラバーメイドアジア太平洋地区責任者のデービッド・ミラー氏がパーカー販売戦略について語り、「今回発売するパーカー 5th インジュニュイティを、手に取っていただければ、どんなに滑らかが理解いただけると思います」と紹介した。

 「インジェニュイティ」の見た目は高級感のある万年筆。新テクノロジーにより、リフィールとフード部とを組み合わせることで、ペン先に適度なしなりや柔軟性が生まれ、結果として、なめらかな書き心地で、しかも書き手の筆記スタイルに馴染むことを可能にした革新的な筆記具に仕上がった。

 ポップアップショップ展開予定店舗は、銀座三越、丸の内オアゾ、新宿高島屋、銀座・伊東屋、渋谷ロフト、大丸梅田店、大阪高島屋、京都高島屋、ジェイアール名古屋タカシマヤ、大和香林坊店。

[最近の記事一覧]