文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

渋谷ヒカリエで新しい働き方を提案 コクヨファニチャーのMOVオープン

2012年04月26日

街の中の広場をイメージ。ベンチはNYのセントラルパークにあるものと同じものを用意

セッションルームズはアイデアを発散収束できる多彩な会議室

 4月26日開業した、渋谷駅前の大型複合施設「渋谷ヒカリエ」8階にあるクリエイティブスペース「8/」に、コクヨファニチャー(大阪市、黒田英邦社長)が、メンバー制オフィス「Creative Lounge MOV(クリエイティブラウンジ モヴ)」を、同日オープンした。

 「Creative Lounge MOV」は、新しい働き方を提案する同社が運営する、クリエイティブに働きたい人やチームのためのメンバー制オフィス。

 「MOV」とは、Movement(ムーブメント)の略で、異文化・異分野の人たちが出会い、お互いのアイデアやリソースを交換しながら新しいムーブメントをつくる、渋谷らしい働き方ができる場所、という意味を込めた。

 24日行われた内覧会で、コクヨファニチャー井田幸男取締役執行役員は「定例的な個人作業から、複雑な課題解決に向けて外部と交わりながらの協業スタイルへと働き方は変化している。働き方の見直しを図る場としての活用や、日本国内だけでなく、世界の皆さんとイノベーティブ、クリテイティブなものを創り出していきたい」と、MOVについて話した。

 施設は、大きく分けて4エリアで構成される。中央に大きな広場を設けたオープンラウンジがあり、メンバーは情報検索やブレスト、プレゼンテーションなど、自由にスペースとネットワークを使うことができる。

 また一時間から気軽に利用できる6名から24名まで対応可能な5タイプのミーティングルーム(9室)、スモールオフィスとして利用可能なレジデンスエリア、ビジネスアイデアや成果を発表するショーケース「アイーーーマ」など、多様なニーズに応えるスペース構成となる。 

 料金は、オープン・ラウンジが月額1万500円から、ミーティング・ルームが月額5250円からで、入会金は1万500円。レジデンスエリアが月額5万2500円からで、別途入会金と預託金が必要。また、1日利用プランもある。

電話 03-4533-8000

[最近の記事一覧]