文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

A4カラーLEDプリンタ4機種・複合機2機種を発表 OKIデータ

2012年04月26日

今年1月付けで就任した平本隆夫社長

COREFIDO2に低価格機を投入、全9機種に

 OKIデータ(平本隆夫社長)は、4月24日都内のホテルで発表会を開催し、ビジネスLEDプリンタ・複合機COREFIDO2(コアフィード・ツー)の新商品として、A4カラーLED複合機「MC562dn」「MC362dn」の2機種、A4カラーLEDプリンタ「C531dn」「C511dn」「C312dn」「C301dn」の4機種、合計6機種を5月中旬から発売する。

 新商品6機種のうち、低価格のエントリーモデルである「C301dn」(5万2,290円)は、COREFIDOシリーズを導入したいが、初期投資を抑えたいユーザーに最適な機種。デスクサイドユースができる世界最薄のコンパクト設計と低価格でありながら、LEDプリンタならではの高性能と30万枚もの印刷寿命がある高耐久性を装備した。

 また、プリンタ本体の5年間無償保証とメンテナンス品5年間無償提供を実施する。

 同社は、2011年11月にCOREFIDO2のA3カラーLEDプリンタ3機種を発売しており、今回のラインアップ拡大で合計9機種になる。価格帯は、5万2,290円~13万1,040円。

 プリンタ市場では、A4サイズのLED/レーザープリンタの需要が増加傾向にあるといい、「東日本大震災、タイの大洪水などで落ち込んだ2011年に対しての反転攻勢プロモーションを行い、市場シェア10%への再チャレンジする」(栗本国内営業本部長)。

 カラーLED複合機2機種で年間7,000台、カラーLEDプリンタ4機種で年間1万8,000台を見込む。

[最近の記事一覧]